日本社交舞踏教師協会は、社交ダンス教師の育成指導、講習会の開催、CDカム&ダンスの販売をおこなっている協会です

大会 全結果は…

大会要項・出場申込方法





本年(2018)は2月11日にアレックス・ムーア・カップ プロスタンダード選手権・プロラテンアメリカン選手権、
及びNATD杯プロライジングスター競技会(同日)を開催致しました。
御礼の挨拶
 
(写真提供 スタジオひまわり)

ご挨拶

  

018年アレックス・ムーア・カップ選手権大会へ、ようこそお越しくださいました。心より歓迎の意を表し、またご来場に感謝申し上げます。
選手たちにとりましては、年頭の試合がこのアレックス・ムーア・カップ選手権大会ということもあり、出場される選手1組1組の白熱した戦いが、ここ後楽園ホールのフロアーで繰り広げられるに違いありません。また、選手たちだけではなく、観客の皆さまにとりましても、「本年のニュー・ヒーローは誰、栄冠はどの組に」等々、ワクワクさせられるのではないでしょうか。
一方、主催者側からの楽み方オススメ法として、皆さま方には、既に意中の選手がおありかと思いますが、さらにもう一歩踏み込んで、今年のホープさんを見つけてみては如何でしょうか。そしてその選手を今年一年、追いかけて応援してみては如何でしょうか。選手にとりましては、見ず知らずの方からの応援、お声掛けを頂きますことは、この上ない喜びであり、自分自身の更なる技術の研鑽へと繋がって行くに違いありません。
さて、午前の部の見所として、NATD杯の2種目競技の内、1種目を完全ベーシックで競います。全員が同じアマルガメーション(ルーティン)を約1分半踊り競います。当然、ステップの順番を組み替えたりすると違反となります。しかし、同じフィガー(ステップ)でもプロのダンサーによって、その表現はいかようにも変わって見えることでしょう。教師協会主催ならではの競技会です。ご期待ください。
最後になりましたが、いつもご支援くださっているご協賛各社の皆さまに、心から厚く御礼申し上げます。今後も教師協会員一丸となり、ダンスの先生方の支えになるよう活動してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。
(会長 奥村三郎)


結果速報(2018)

アレックス・ムーアカップ選手権大会

スタンダード総合 (写真提供 スタジオひまわり)

優 勝 臼井 一史・臼井 惠 組 (写真提供 スタジオひまわり)

同点優勝 小林 恒路・赤沼 美帆 組 (写真提供 スタジオひまわり)


第3位 本多龍士・戎野紗与組


ボールルームクイーン賞

2月11日に行われたムーア杯におきまして、スタンダードボールルームクイーン賞受賞者がシラバスの規定に則っていなかった件に関し、謹んでお詫び申し上げます。

この度は競技会運営側の過失により、ボールルームクイーン賞選考委員に前年度入賞者を含めた候補者リストを配布したために、本来受賞対象者ではない選手に賞が授与されました。

候補者の選手のみなさまには多大なるご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

受賞された選手には説明のうえ、賞を返上していただきました。本来なら次点の選手が改めて受賞者となるところですが、次点得票者多数により本年のボールルームクイーン賞は該当者なしとさせていただきます。

来年以降このような失態がないようさらに努めてまいりますので、皆様のご理解を賜りたいと思います。

 

                      大会実行委員長 内田通洋



(写真提供 スタジオひまわり)

ラテン総合

(写真提供 スタジオひまわり)

優 勝  久野将也・和田有可 組 (写真提供 スタジオひまわり)

 準優勝  野村直人・山アかりん組

 第 3 位  庄子洋平・上手里美 組


ボールルームクィーン(パートナー賞)

☆和田有可選手☆ (写真提供 スタジオひまわり)

NATD杯ライジングスター

スタンダード

優勝 松井滉貴・佐藤愛子 組
(写真提供 スタジオひまわり)

ラテン  

優勝 本多淳・本多明子 組
(写真提供 スタジオひまわり)

チケット販売について

◎一般販売は12月6日よりNATD事務局にて販売する予定です。

◎ネット販売はこちらからhttps://natd.shop-pro.jp/

PAGETOP
一般社団法人日本社交舞踏教師協会 TOPPAGE
ムーア・カップ講習会ダンスパッションカム&ダンスNATDについてfacebook
ムーア・カップ